パワーストーンイメージ

溶岩のパワーストーンで彼との絆が深まりました

彼と付き合い始めて3年程経つのですが、倦怠期ムードが漂ってきました。
お互い会話も素っ気無くなり、なんだか張り合いがないのです。
それでもやはり大好きな人ですからこのまま疎遠になって行くのは悲しいことです。
そんな時に何気なく読んでいた雑誌の広告欄でラァーバという石で作られたブレスレットを発見しました。
これは、マグマが冷やされてできた溶岩のことで、地球のパワーが詰まったパワーストーンとして人気が高まっているとのことでした。
自然そのもののエネルギーが人との絆に作用し、恋人や夫婦の愛情を深めるとのことです。
いつもなら胡散臭いなと思う所ですが、その時は彼との関係に悩んでいたこともあって強く印象に残りました。
ある日、彼と買い物デートをした際にパワーストーンショップの前を通りかかることがありました。
ふと、溶岩ブレスレットのことを思い出したので、彼を誘って中を覗いてみることにしました。
すると、陳列台の一角に何とも不思議な存在感を放つラァーバのコーナーを見つけたのです。
雑誌の広告の写真でその姿は知っていたのですが、実物を目の前にすると圧倒されるような独特の形状をしています。
色は黒く、エアインチョコのように無数の気泡が入っています。
他のパワーストーンのような輝きや色彩はありませんが、朴訥な感じが逆に自然のパワーを感じさせるのです。
私があまりにまじまじと見つめているので、彼がペアで買おうかと言ってくれました。
彼自身もこの不思議な石に何とも言えないパワーを感じて興味をひかれたようなのです。
という訳で、二人でお揃いのブレスレットを身に付けることになりました。
帰りに寄ったコーヒーショップで、このブレスレットの話題をきっかけにして久しぶりに会話が弾みました。
最近、仕事で疲れていて何もする気が起きないということや、そのせいで満足に相手をしてやれなくて悪く思っているなど、色々な胸の内を話してくれました。
話をしていく中で、私も付き合いに慣れて彼への対応が雑になっていたということに気がつきました。
ゆっくり語り合う内に、二人の間の倦怠期ムードの原因を探ることができたように思います。
そして、本心を語る内に今まで以上に二人の仲が深まっていくのを感じました。
これが溶岩ブレスレットのおかげかどうかはわかりませんが、これをペアで身に付け始めてから、二人の関係がより良いものになったと実感しています。
これからも大事にしていこうと思っています。
また贈り物にぴったりな誕生石関連のパワーストーンについても参考にご覧ください。

Copyright(C) 2014 運気上昇.com All Rights Reserved.